大阪市中央区島之内1-21-24 ファーストKビル2F 201

     

06-6258-2510

東心斎橋整骨院・はりきゅう院 院長ブログ

おかげ様で5周年!!

こんにちは(^^)

院長の韓です。

本日12月1日で、当院は5周年を迎えることができましたヽ(*´∀`)ノ

皆様に支えられてここまで来ることができました。

本当にありがとうございますm(_ _)m

これからも皆様のお役に立てるよう、スタッフ一同、知識と技術の研鑽に励みたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

5周年記念として、ささやかではございますが皆様に粗品をお渡ししております。

お近くにこられた際は是非お立ち寄りくださいませ。

また、KAN美容整体院を併設致しましたので、お知らせいたします。

新しいパンフレットもご用意しております。

詳しくはホームページをご覧下さいませ。

それでは2014年最後の月となりましたが、ラストスパートでやり残しのないよう張り切って行きましょう!

これからも東心斎橋整骨院・鍼灸院、並びにKAN美容整体院をどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

東心斎橋整骨院・鍼灸院では、交通事故でのむち打ちなどお悩みの患者様を専門的に対応しております。
また、事故に関するお悩みなども受け付けておりますので、いつでもご相談くださいませ。

東心斎橋整骨院には、心斎橋、長堀橋、東心斎橋、島之内、松屋町、日本橋、なんば、船場など大阪市中央区にお住まいやお勤めの方以外にも、京都、兵庫、奈良、和歌山など近畿各地からお越しの患者様も多く通院されています。

日記2014年12月1日

むち打ちにはラジオ波特別治療機

こんにちは(^^)
院長の韓です。

久しぶりの投稿になりますね(^^)

梅雨の真っ只中、あまり雨は降っていませんが、にわか雨などで視界が急に悪くなることが
ありますので、雨の日の運転は十分ご注意くださいね。

お車だけでなく、自転車に乗られる方や歩行者の方も、周囲には十分注意して走行、歩行くださいませ。

東心斎橋整骨院・鍼灸院では、交通事故によるむち打ちや腰痛、肩の痛みやひざの痛みやしびれなどに対応して、
深部から細胞を活性化させる、ラジオ特別波治療器を導入致しました。
詳しい内容は後日また投稿させていただきます。

交通事故で、むち打ちなどのつらい症状に悩まれている方など、一度当院にお問い合わせ下さいませ。

東心斎橋整骨院・鍼灸院では、交通事故でのむち打ちなどお悩みの患者様を専門的に対応しております。
また、事故に関するお悩みなども受け付けておりますので、いつでもご相談くださいませ。

東心斎橋整骨院には、心斎橋、長堀橋、東心斎橋、島之内、松屋町、日本橋、なんば、船場など大阪市中央区にお住まいやお勤めの方以外にも、京都、兵庫、奈良、和歌山など近畿各地からお越しの患者様も多く通院されています。
むち打ち

交通事故2014年6月17日

トンネルでの運転

こんににちは、院長の韓です。

今日も寒い一日となりましたが、防寒対策できておりますでしょうか?

本日はトンネル走行時の注意点をお話しいたします。
トンネル内での運転は、とても危険が多く交通事故も多発しているんですよ。

注意点としては

① トンネルに進入した直後は暗さに目が慣れず、周囲がよく見えなくなりますのでトンネルに入る前に速度を落とすとともに、前車との車間距離をとっておきましょう。

② トンネル内は暗い為、前車の速度や車間距離などがつかみにくくなります。
トンネル内に照明設備がある場合でも、ヘッドライトを点灯し、状況を認識しやすくしましょう。

③ トンネル内は圧迫感がある為、不安や焦りの気持から運転ミスも生じやすくなります。
車両通行帯があり追い越しが出来る場合でも、できるだけ追い越しは避けるようにしましょう。

④ トンネルを出た時に強い横風を受け、ハンドルを取られる事があります。
このような時、あわてて急ハンドルを切るとスリップする危険があります。
トンネルを出る前にしっかりハンドルを握っておきましょう。

⑤ トンネルの入口と出口では天候が変わっていることがありますから、出口に近づいた時には天候にも注意しましょう。

怪しい空模様となってきましたが、今夜の予報は雨ですよ。
早めに点灯し、注意しながら運転して下さいね(^^)

それでは今週も宜しくお願い致します!!
無題
東心斎橋整骨院・鍼灸院では、交通事故でのむち打ちなどお悩みの患者様を専門的に対応しております。
また、事故に関するお悩みなども受け付けておりますのでいつでもご相談下さいませ。

東心斎橋整骨院には、心斎橋、長堀橋、東心斎橋、島之内、松屋町、日本橋、難波、船場など、大阪市中央区にお住まいやご勤務されている方以外にも、京都や兵庫、奈良、和歌山など近畿各地からお越しの患者様も多く通院されています。

交通事故2013年12月9日

万が一交通事故に遭われた時は

こんにちは、院長の韓です。
以前にもお話しましたが、この季節は交通事故が非常に増える時期です。
無題
再確認の為、もし事故に遭われた場合はどのように行動すればよいか?
についてご案内いたしますね。

① まずは119番へ
 負傷者の確認後、応急処置をして救急車の手配をしてください。

②110番へ
軽い事故でも連絡してください。
怠ると法律で罰せられる場合があります。

③事故の内容をメモする。
相手の氏名、住所、電話番号、車の番号、目撃者の連絡先、事故の状況などを記録して下さい。

④任意保険会社へ連絡
その場で示談は禁物です。
必ず任意保険会社へ連絡をして下さい。

⑤治療へ
 お怪我をされた場合は、必ず早期に治療を開始してください。
 東心斎橋整骨院、事故担当へお電話下さい。
 患者様の完治までお手伝い致します。

このように、どうしていいのか分からずにケガをしてしまったのにも関わらず、示談してしまっていたり
症状が遅れて出る場合もあるので、必ず上記の手順で行って下さいね(*^_^*)
何より事故を起こさない、もらわないことが先決です。
ライトは早めに点灯し、疲れた日などは運転を避けましょう!(^^)!

東心斎橋整骨院・鍼灸院では、交通事故でのむち打ちなど、お悩みの患者様を専門的に対応しております。
また、事故に関するお悩みなども受け付けておりますのでいつでもご相談下さいませ。

東心斎橋整骨院には、心斎橋、長堀橋、東心斎橋、島之内、松屋町、日本橋、難波、船場など、大阪市中央区にお住まいやご勤務されている方以外にも、京都や兵庫、奈良、和歌山など近畿各地からお越しの患者様も多く通院されています。

交通事故2013年11月18日

日の入りの事故

おはようございます。

院長の韓です。

最近めっきり寒くなり、日が沈むのも早くなりましたね(+_+)

この時期は交通事故が起こりやすいと言われています。

夜になって暗くなりきるとライトなどで少しはましですが、ちょうど日が沈む暗くなる瞬間て、視界がとても悪くなりますよね。

ライトをつけていても見えにくいちょうど中途半端な暗さの時が一番事故を起こしやすいのです。
特に目が悪い方などは要注意ですよ!

できれば極力その時間帯に車に乗るのは避けるなど、事故対策して下さいね。
乗られる場合は、無理にスピードを出さないようにして前方だけでなく、左右後方も注意して運転して下さい。
特に歩行者や自転車にも注意が必要ですね。

それでは今日も気をつけていってらっしゃいませ!(^^)!

※東心斎橋整骨院・鍼灸院では、交通事故でお悩みの患者様を専門的に対応しております。
また、事故に関するお悩みなども受け付けておりますのでいつでもご相談下さいませ。

東心斎橋整骨院には、心斎橋、長堀橋、東心斎橋、島之内、松屋町、日本橋、難波、船場など、大阪市中央区にお住まいやご勤務されている方以外にも、京都や兵庫、奈良、和歌山など近畿各地からお越しの患者様も多く通院されています。
無題

交通事故2013年11月13日

風邪の予防

こんにちは。スタッフの内田です。

最近寒い日が続きますが、みなさんは風邪を引いたりして体調を崩していませんか??
気を付けていても風邪はひいてしまうこともありますが、お仕事しているとなかなか病院に行けない方も多いと思うので、極力ひきたくないですよね(>_<) 今日は風邪予防にも風邪をひいてしまってからでも効果があるポイントについてご紹介しますね(^^♪ ①うがいをする・お茶などを飲む  のどについた菌を外に出したり、お茶などで菌を流し込む事で菌を減らします。 ②ビタミンCを摂る  風邪の時はビタミンCを多く消費するので、甘味料が入っていない100パーセントのオレンジジュース等がオススメです♪ ③保温を心がける  寒気がするような風邪の場合は沢山着こんで温めた方がいいですが、そうでない場合汗で体を余計に冷やしてしまいます。  暑い時は薄着、寒い時は厚着をして、特に冷えやすい首・手首・足首は保温を心がけて下さい。 ④食欲がない時は無理に食べない  食欲がない時に無理に食事を摂ると、体が胃の消化活動に専念してしまい、風邪の治りが遅くなります。  食欲がない時は無理して食べず、食べれるだけ食べて、水分をよく摂り睡眠をたくさんとるようにして下さいね(*^_^*) いかがでしたでしょうか??毎日健康で過ごす為にも風邪をひかない習慣をつけていきましょうね(^o^)/

豆知識2013年10月26日

ストレスに負けない菌活とは…

皆様、こんにちは(^-^)スタッフの井上です♪

今朝のニュースで現代は『ストレス社会』だと言われていました^^;
たしかに、そうなのかなと思いながら新聞を読んでいると驚くべき見出しを目にしました。

『ストレスに負けない体を作る菌活』

つい気になり読んだので、今日は『菌活』についてご紹介しますね(^^♪
菌活とは、乳酸菌等の体に良い菌を摂取し健康になろうという活動の事です。
しかし、体に良い菌を摂るだけでは駄目なんです。
もちろん、良い菌は腸に届いて腸内環境を整えますが、それに加えて食物繊維・オリゴ糖を摂る事により善玉菌が増えるのです!
食物繊維はキノコに多く、オリゴ糖は大豆・牛乳に含まれています。

良い菌が入ってきても、排泄されてしまうので菌活される方は継続させる事が必要です。
途中で辞めてしまうと、腸内環境が悪くなるので気を付けて下さいね(*^_^*)

豆知識ですが、キノコは唯一目に見える菌らしいです♪

継続的に菌活をするのであれば、どんな料理にも使えるキノコ類をオススメします(^^♪
キノコには、『ストレスの抵抗力を強くする』『リラックス効果がある』『免疫力を向上させる』『肝臓の働きをサポートする働き』などがあります(^-^)
是非、試して下さい♪
最近、寒くなってきているので風邪に気を付けて下さいね(^o^)

豆知識2013年10月22日

関節を鳴らす危険

こんにちは。スタッフの内田です。

みなさんは首や腰、手の指などの関節を鳴らしてしまっていませんか??
鳴らさないと気持ち悪い感じがしたり、鳴らすのが癖になっている方もいるかもしれませんが、実はそれは関節にとってすごく危険な事なんですよ(>_<) 人の関節というのは関節包(かんせつほう)という靭帯(じんたい)の袋に包まれており、その中で二つの骨がわずかな隙間を保って接しています。 さらに関節包の中に滑液(かつえき)と言う液があり、それにより関節が円滑に動くようになっているのですが、間接包内の内圧の変化により気泡が発生し、その発生した気泡が関節を引っ張ったり、曲げたりすることではじけた時にポキッという音が鳴るのです。 この気泡がはじけた時の衝撃で、軟骨や骨などを微細に破壊するので何回も鳴らしてしまう方は危険なのです(+o+) 特に首や腰を鳴らしてしまう方はヘルニアを発症する危険性が高まるので、極力鳴らさない様にしましょう(>_<) では、体調には気を付けて今日も頑張りましょう(^^)/

豆知識2013年10月17日

風邪対策

皆様、こんにちは(^^♪ スタッフの井上です。

今年の夏は猛暑、秋になっても暑い日々が続いています^^;

このまま11月になっても暑いのでしょうか?

僕の勝手な予想ですが、急に寒くなり風邪をひく方が多くなると思います。

今日は、風邪に効果のある野菜をご紹介します♪

ひきやすい方・ひいている方必見ですよ(^o^)/

①カリフラワー⇒『タンパク質』を多く含み、なんとレモンと同じくらい『ビタミンC』を含んでいます。健康な体を作るには『タンパク質』、風邪の予防には『ビタミンC』が不可欠になります♪もう1つ豆知識として……カリフラワーのビタミンCは加熱に強い為、茹でても栄養は損なわれません♪

②ネギ⇒含まれている『アリシン』を摂取する事により、喉や口の中のウイルスの繁殖を防いでくれます。『アリシン』とは、血行を良くする作用があり、匂いが強い程効果が高く、体を温め、発汗作用を促し風邪症状の緩和をしてくれます。疲労回復に効果的と言われているビタミンB1(肉や卵に含まれてる)の吸収を高めてくれます。

③ショウガ⇒含まれている『ジンゲロン』という成分が強力な抗菌作用があるので、体の中にいる菌を殺菌し体の中をキレイな状態にします。それと、ネギと同様に体を温める作用があります。

風邪気味の方、もしくはひかれている方は是非お試しください(^-^)

元気な方も、予防に良いですよ♪

風邪に負けず、秋を満喫しましょう(*^_^*)

豆知識2013年10月15日

topへもどる