大阪市中央区島之内1-21-24 ファーストKビル2F 201

09-6258-2510

ブログ

夏の風邪は長引く前に治しましょう

こんにちは。

東心斎橋整骨院・はりきゅう院副院長の黒岩です。

 

東心斎橋整骨院・はりきゅう院は

昨日までお休みを頂いておりましたが

本日より通常通りとなります^^

 

本日のブログのテーマは前回に続き夏の風邪です。

前回の投稿も是非読んでみてください⇩

https://bit.ly/2UqyXEo

 

 

夏の風邪は冬の風邪と比べると

 

高熱が続くことがあります。

 

夏場は夏バテ等疲れも溜まりやすく

 

それらも重なり発症すると

 

長引く傾向にあります。

 

引き初めの段階で対処することにより

 

回復を早めることが重要です。

 

 

 

 

夏場クーラーの冷気などが

 

背部のツボ、風門から寒邪が入り

 

風池で溜まりやすくなる為

 

背部のツボを使いお灸や鍼で

 

邪を取り除く施術が夏風邪には効果的です。

 

 

 

背部には風邪のツボが多数あり

 

大椎は身体を温めるのに効果的なツボで

 

ひき始めや風邪予防に

 

大椎にお灸が効果的です。

 

奇穴に属す定喘は咳に有効なツボで

 

喉の痛みにも効果的です。

 

定喘も大椎と同じく高熱が出ていない限り

 

お灸を施します。

 

 

 

冷気などで身体が冷え、

 

熱が出そうもしくは熱の出始めの際は

 

足と手、それぞれの水かき部分にあるツボ、

 

八邪穴八風穴

 

切皮鍼という1ミリ程度の刺鍼が効果的です。

 

 

 

このツボは自分で揉んだり

 

お灸を据えるのも有効です。

 

手足の冷え性にも効くので

 

是非セルフケアに使ってみてください。

 

 

繰り返しになりますが、

 

夏風邪や夏バテの改善・予防は

 

規則正しい生活が1番大切です。

 

室内のエアコンは27度前後を目安とし

 

外との気温差をなるべく6度以内に保ちましょう。

 

冷やし過ぎないことはとても大切で

 

寝る時は肌の露出を避け

 

夏でも湯船に浸かり

 

温かい飲み物も適度に補給しましょう。

 

 

 

まだまだ続く夏、生活習慣を正し

 

健康的で楽しい夏を過ごしましょう!

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

ぎっくり腰 冷え性 夏バテ 夏風邪 心斎橋 整体 整骨院 肩こり 腰痛 長堀橋 食欲不振2021年8月17日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

topへもどる