大阪市中央区島之内1-21-24 ファーストKビル2F 201

09-6258-2510

ブログ

瘀血の改善でニキビもスッキリ

こんにちは。

東心斎橋整骨院・はりきゅう院副院長の黒岩です。

 

本日のテーマは前回に続き

【瘀血によるニキビ】です。

前回の投稿も是非読んでみてください⇩

https://wp.me/p6IkvI-eW

 

 

 

 

 

大人のニキビと思春期のニキビの違い

 

思春期にできるニキビと

 

大人になってからできるニキビは異なり

 

10代でできるニキビは過剰な皮脂の分泌により

 

毛穴が詰まることで起こり

 

皮脂の分泌が多くなる夏場に

 

出来やすくなります。

 

 

方や大人になってからできるニキビは

 

皮脂の分泌に加え、生活習慣の乱れやストレスなど

 

様々な原因が複数重なり起こります。

 

なので大人のニキビは季節に関係無く起こりえます。

 

 

東洋医学の考えでは

 

大人になってから出来るニキビは

 

【瘀血】が考えられます。

 

 

 

瘀血タイプでニキビができる人の特徴

 

・生理不順、生理痛がひどい

・慢性的な肩コリ

・冷え性

・のぼせやすい

・肌質が場所によって

乾燥肌したり脂っこい部分とある

・便秘になりやすい

 

上記の症状が当てはまる方は

 

ニキビも合わせて出来ることがあり

 

瘀血を改善することで

 

他の症状と一緒にニキビも改善します。

 

 

 

東洋医学のアプローチでニキビを改善

 

 

ニキビの治療で皮膚科などに行くと

 

塗り薬を処方される方が多いと思いますが

 

塗ることによってニキビが消えてきても

 

結局またできてしまうのは

 

身体の中から、すなわちを瘀血取り除かないと

 

根本的な解決になりません。

 

東洋医学では局所ではなく

 

身体の中からアプローチができ、

 

ニキビが出来やすい身体を改善します。

 

 

 

瘀血へのアプローチ

 

瘀血改善では血流改善が必須となります。

 

鍼灸施術を用い血流を改善することで

 

生理痛や肩コリも改善します。

 

 

瘀血タイプの方で必ずと言っていいほど

 

改善しなければいけないのは

 

便秘冷えのぼせです。

 

便は人間の毒素でその毒素が

 

便秘により身体の中に滞ると

 

皮膚から毒が出る様に

 

ニキビとして出てきます。

 

 

また、冷えのぼせは顔がほてる様に

 

熱が上に上がる症状です。

 

ニキビは身体の余分な熱が出ることで

 

顔にニキビとして出てきます。

 

 

便秘や冷えのぼせを改善することで

 

毒素を体外へ出し熱を取り除き、

 

便秘や冷えのぼせが改善し

 

ニキビも自然に消えていきます。

 

 

 

大人になってからのニキビは

 

局所の原因よりも身体の中からの原因が大半です。

 

東洋医学的視点からニキビだけでなく

 

その他の慢性的な症状も

 

改善してみてはいかがでしょうか。

 

 

最後までお読み頂き
ありがとうございましたm(_ _)m

 

 

ぎっくり腰 心斎橋 接骨院 整体 整骨院 無痛整体 肩こり 腰痛 長堀橋 骨盤矯正2021年9月15日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

topへもどる