大阪市中央区島之内1-21-24 ファーストKビル2F 201

     

06-6258-2510

ブログ

忘年会対策!二日酔いを防ぐツボ!!【内関】

こんにちは。

東心斎橋整骨院・はりきゅう院副院長の黒岩です。

 

本日のブログは

【鍼灸師オススメ!即実践できるツボ!】

 

忘年会シーズンで是非活用して頂きたいツボ

 

【内関】の紹介です。

 

 

内関は心包経のツボで

 

手首のシワから指3本分上にあがった

 

スジとスジの間にあるツボです。

 

 

内関は【開胸理気】という

 

胸を開き気を巡らせる作用があります。

 

深い呼吸ができず浅くなる方、

 

不安やストレス性の動悸で胸が苦しくなるといった方に

 

お勧めのツボです。

 

 

内関は“酔い”にも効果的で

 

乗り物酔いの際によく用いられるツボですが

 

お酒を飲むことが増えてくるこの季節は

 

二日酔いなどの胃腸の不具合にとても有効です。

 

 

消化器系の症状や吐き気・嘔吐にも

 

用いられるツボでお酒を飲む際、

 

飲む前・飲んでる最中・飲んだ後・次の日、

 

いつ押しても有効なツボです。

 

 

押さえ方

 

 

内関に親指を当て

 

押しすぎない程度に押さえましょう。

 

 

ポイントは押さえながら

 

大きく深呼吸をすることで

 

自律神経のバランスも整います。

 

乗り物酔いが不安な方は

 

円皮鍼を貼っておくだけでも効果的です。

 

 

これからの季節、

 

外食なども増えてきてついつい油断をすると

 

体調を崩しやすくなってしまいます。

 

できる範囲で予防や対策を講じ、

 

身体を整えながら12月を

 

楽しく過ごしましょう。

 

 

 

最後までお読み頂き
ありがとうございましたm(_ _)m

 

お灸 ぎっくり腰 心斎橋 心斎橋整骨院 接骨院 整体 整骨院 暴飲暴食 肩こり 長堀橋2021年12月3日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

topへもどる